介護職への転職に挑戦

転職活動は後悔の無いように

転職活動は後悔の無いように転職活動は一生を左右すると言っても過言ではないほど重要なものなので、後悔の無いように気をつけながら取り組みましょう。また特に重要なポイントは、事前にいかにきちんとした情報を収集するかなので、面接の場での質問や理念の確認なども行っておきましょう。また転職のためには転職サイトを活用することがポイントで、渋谷にあるレバレジーズ株式会社の運営する「きらケア」や、「MC-介護のお仕事」など、介護業界に特化したものを使うと良いでしょう。

  • 自分に合った職場を探そう

    介護の仕事へ転職をする上で自分に合った勤務先を見つける努力を惜しんではいけません。職場との相性が合うのかどうかによって働きやすさなどが大きく異なり、働きづらい環境で無理して働いてしまうと身体的な健康の悪化や精神的な健康の悪化を招いてしまいます。なお転職候補となっている勤務先が良い職場かどうかですが、まずはその勤務先施設の理念のようなものをチェックしましょう。また面接での質問も重要な情報収集になるので力を入れましょう。

  • 非公開求人が豊富な【カイゴWORKER】

    これは転職活動を行っている人でもあまり知っている人が少ないようなのですが、転職活動を行うときは非公開求人を多く持っている転職サイトを活用することがポイントです。非公開求人は一般公開されている求人に比較して勤務条件が優れている場合が多いので、自分で頑張って一般公開されている求人情報をもとに転職活動を行うよりも良い条件の仕事にありつけます。なお「カイゴWORKER」は非公開求人の情報が多い優れた転職サイトと言えるでしょう。

  • 職場見学ができる【MC-介護のお仕事】

    転職活動を成功させる上で職場見学の重要性は語っても語りつくせないほどあると言えるでしょう。なぜならばきちんと職場見学を行うか否かでその施設で働くイメージを持ちきれるかどうかが変わり、そのことによって転職のための面接などできちんとしたアピールができるかどうかも変わってくるからです。また当然、事前に転職候補先のことをよく知っていればミスマッチも防げます。職場見学をしたいのであれば「MC-介護のお仕事」経由で申し込むと良いでしょう。

おすすめはこちらの記事!

当サイトへお越しの方へ

当サイト管理人はもともと介護の仕事の魅力がわかっていない人間でしたが、知人に誘われこの仕事を始めてからこんなにも人に感謝される仕事があったのかとこの仕事の魅力に目覚めた人間です。まだまだ残念ながら介護のやりがいは世に浸透していないからこそ理解して欲しいのです。なお当サイトへの連絡は当サイトメールフォーム宛にお願いします。

当サイトへお越しの方へ